PW安全協会
PWC HOW TO ボート免許 ゲレンデ情報 会員一覧 PWC FAQ FRP廃船リサイクルシステム PWSA対人賠償責任団体保険
自主規制への取り組み
自主規制への取り組み JCI検査の方法改訂 改造・修理 臨時検査の方法 日本小型船舶検査機構
臨時検査の方法
船体関係
落下試験(大幅な改造又は船体重量が大幅に増加した場合)
不沈性試験(水密性・不沈性に影響を及ぼす改造の場合)
外観検査・海上試運転
操舵装置
外観検査・作動試験
機関関係
耐久試験
4/4に近い出力で1気筒あたりの爆発回転数107回以上の時間(30時間程度)を航行した後、機関の解放検査を行い異状のないことを確認。運転時間確認のために、アワーメーターを取り付けていただくか、使用燃料及び使用オイルの領収書を提出していただきます。
不沈性試験・落下試験(船体重量に大きな変更があった場合等)
インペラ
海上試運転又は作動試験

PW安全協会TOP
Copyright(C) PWSA All rights reserved.