PW安全協会
PWC HOW TO ボート免許 ゲレンデ情報 会員一覧 PWC FAQ FRP廃船リサイクルシステム 改造と検査
マリンパトロールステーション(MPS福岡)が始動しました!
PWSA福岡支部では5月14日、福岡市東区福岡マリーナにて福岡海上保安部、福岡県警察、福岡ライフセービングクラブと協力して2011年度MPS(マリンパトロールステーション/福岡県水難救済会大岳救難所)の開所式と合同訓練(展示訓練)を行いました。
合同訓練のメインは、MPS福岡のパトロール仕様PWCがレスキュースレッドで海面から救助した人を海上保安部所属ヘリコプターの機動救難士との連携でPWCから、空中で待機するヘリコプターに収容するという、迫真の救助訓練を実施致しました。
この合同訓練(展示訓練)および開所式典には、福岡県警、福岡海上保安部巡視船艇も出動し、MPSスタッフは実出動さながらの緊迫した訓練に真剣に取り組みました。
福岡市を中心とした周辺海浜の安全啓発、マリンスポーツの適正利用を目指して今年もシーズンオフまでMPS活動が継続されます。


参加協力された、MPS福岡のボランティアスタッフ


写真提供:福岡海上保安部およびPW安全協会九州地方本部撮影
過去の記事 PW安全協会TOP
Copyright(C) PWSA All rights reserved.
PW安全協会入会申込書ダウンロード