PW安全協会
PWC HOW TO ボート免許 ゲレンデ情報 会員一覧 PWC FAQ FRP廃船リサイクルシステム PWSA対人賠償責任団体保険
ゲレンデ情報
関東地方 ※ここに載っているゲレンデ情報は一部です。
 その他のゲレンデや、もっと詳しくお知りになりたい方は、お近くの販売店に直接お問い合せ下さい。
荒川
荒川では自然環境、水面や水際の利用状況に応じて特定の区域が設定され、通航方法に制限が設けられています。
航走波により自然環境や係留されている船舶へ支障を生じさせないため減速区域を設定します。
 ・自然のヨシ原が連続している地区の前面の区域
 ・多自然型護岸等整備地区の前面の区域
 ・船舶が係留されている係留施設の前面の区域
 ・船舶が停泊している船着場の前面の区域 など
荒川図
クリックすると拡大表示します
河岸の自然環境を保全するために、船舶等の通航を原則として禁止する自然保全区域を設定します。
 ・多様な生物を育む水際植生
 ・水鳥の餌場である干潟
 ・多自然型護岸整備地区 など
手こぎボート(レガッタ等)が安心して通航できるように動力船通航禁止区域を設定します。
 ・手こぎボート(レガッタ等)の利用が多い区域 など
水面利用の状況や河道の状況を考慮して、水上オートバイの不規則な通航を禁止する水上オートバイ通航方法制限区域を設定します。
 ・川幅が狭い区域
 ・支派川の合流地点等で見通しの悪い区域 など

ゲレンデ情報TOP PW安全協会TOP
Copyright(C) PWSA All rights reserved.